1. HOME
  2. >
  3.    
  4. 国際税務とは
  5. >
  6. 外国法人の日本支店設立手続

外国法人の日本支店設立手続

Ⅰ.日本で支店を設立するためには、次の4つのステップが必要です。

(1)宣誓書の草案の作成
(2)領事館の面前での宣誓書の供述
(3)支店設立の申請
 日本における会社代表者印が登録される。代表者への印鑑又はサイン証明が必要である。
(4)設立後15日以内に日本銀行へ支店設置の報告書を提出する。


Ⅱ.宣誓書に必要な情報は以下のように要約されます。

 ①会社名
 ②会社設立の準拠法
 ③本店住所
 ④設立日
 ⑤資本金の額
 ⑥会計期間
 ⑦会社の事業目的
 ⑧取締役の氏名
 ⑨代表取締役の氏名及び住所
 ⑩監査役の氏名
 ⑪日本における会社代表者の氏名及び住所
 ⑫日本支店の住所
 ⑬日本支店設立日
 ⑭会社の存続期間
お気軽にお問い合わせ下さい
TEL 03-3664-7713