1. HOME
  2. >
  3. Rino's Tax Diary

Rino's Tax Diary ~はじめに~

こんにちは。影山リノです。

私は東京都中央区で開業している税理士です。2003年に開業し、会計業界に入って20年近くが経過しようとしています。開業以来ずっと外資系企業の経理担当者の方へちょっと得する耳より情報”Rino’s Tax Diary”をお届けしてまいりましたが、情報も古くなってきたこともあり、改訂版を作成することにいたしました。国際税務の基本的な考え方を掲載している内容のものはそのまま残し、近年話題になっている新たなトピックスも追加してお届けしようと思っております。

私の事務所は、開業当初は関与先企業の約50%が外資系企業でしたが、現在は約80%まで増加しております。会社の規模も日本進出したばかりのスタートアップ企業から年商数億円~数百億円規模のお客様まで幅広く関与しております。従って、小規模から中規模の外資系企業で発生する特有の税務問題、特に国際間取引に関する税務問題についてご相談を受けることが多いです。

この”Rino’s Tax Diary”は、次のような方を対象に企画、作成しております。
① 自分ひとりで経理を担当しており、現在の顧問税理士は国際税務に詳しくないので、近くに相談できる方がいらっしゃらない方
② 現在、申告業務はBig4に頼んでいるが、担当者も頻繁に変更するし、高い報酬を請求されるのが怖いので、通常の取引から生じる簡単な質問をすることができない方

税務・会計関係の情報と言うと、堅苦しくてつまらないものが多くなってしまいますので、最後まで読んで頂けるようにできるだけわかりやすく、まるで皆さんが質問の現場に立ち会っているかのように、様々な案件をご紹介していきたいと思います。


なおこの度、Rino's Tax Diaryをメールマガジンとして発行することといたしました!
下の登録フォームから、お名前とメールアドレスをご登録頂くことにより、Rino's Tax Diaryの最新号を、タイムリーにお届けいたします。
最新号は、現在動いている重要トピックを取り上げております。是非ともご登録ください!


 
下記はバックナンバーの一部です。これ以外のバックナンバーをお読みになりたい方は、上のフォームから読者登録ください。

Rino's Tax Diaryバックナンバー

お気軽にお問い合わせ下さい
TEL 03-3664-7713